40代のメンズファッション

大人の男性ファッションについて考えるメディア

婚活で失敗する男性が言ってしまう、“余計な一言”

   

292fa4557e760262f49a98597b27431e_s

婚活で失敗する男性にありがちな余計な一言。

お見合いや婚活パーティーで、会話を盛り上げないといけないという焦りから余計な一言を口走って失敗・・・なんてことにならないようにしたいですね。

言ってしまったと後悔する余計な一言をご紹介!

これ何気なく言っていませんか?

 

1.『僕は子供が欲しいんです!』

なんで結婚したいんですか?の問いに、

『僕は子供が欲しいから結婚したいんです!』

これヤバイです。

結婚=子供になりすぎて、女性は引いています。

子供ができる保障は100%ではないですし、何より奥さんと楽しく過ごす未来が含まていません。

好きな女性と結婚することの先に子供があることを肝に銘じるべきです。

また、

『子供好きなんですね~♡いい旦那さんになりそう』って言われたいがためにこの言葉を選ぶ男性は正直言ってズレてます。(笑)

 

2『先日の婚活パーティーで誘った女性に断られたんですよ・・・』

こんな男性を誰が誘いたいですか?

無理をしてまで女性は、他人のお下がりのような男性を狙いません(笑)

あなたが、特別お金持ちか、イケメンであれば話は別ですが。

それに、他人の話をして大切な婚活パーティーの時間を消費されられた女性の身にもなってみて下さい。

お互いのことを一生懸命話す時間にすべきです。

話をしている時間は、相手の女性にとっても大切な時間という認識を持つべきですね。(怒)

 

3『どうして独身なの?』

だから婚活パーティーに来てるんです。

初対面でこれは言ってはならないですね。

もっとよく知ってからいうのは冗談の一つとしてとらえられるかもしれませんが

上級者テクニックと言えます。

婚活初心者や、女性慣れしていない男性は言うべきではありません。

 

婚活パーティーでは相手のことをよく知ろうとすることが大切

婚活パーティーにお金と時間を費やし参加したのに、余計な一言でチャンスを無駄にしてしまっては勿体ないですね。

まずは、お互いのことをよく知ろうという姿勢が大切です。

仕事や、休日の過ごし方、出身地など、スタンダードな質問から話題を広げていき

女性に興味を持っていますよ!という基本的なスタンスが大切です。

お互いに時間を使って婚活パーティーに参加しているのですから、会ってよかったと思われるようにありたいものです。

いきなり女性の気を引こうとすると失敗する可能性が高いです。

 

 

 

 - 婚活, 恋愛コラム