40代のメンズファッション

大人の男性ファッションについて考えるメディア

【プライベートジム比較】ライザップ と 24/7 ワークアウトの料金の違い。

   

2016-08-16

 

派手なCMで、インパクト大のRAIZAP(ライザップ)。知名度はもはや全国級!?

そして、派手さはないが粛々と規模を拡大しているのが、

株式会社トゥエンティーフォーセブンの完全個室ジム 24/7ワークアウト です。

プロモーションもRAIZAP(ライザップ)と似ていたり。

 

定番のビフォーアフター。

2016-08-16 (2)

 

ライザップ風のCMもあったりします。

 

 

 

ライザップと24/7ワークアウトの料金を比較

入会金 会費 その他
ライザップ
50,000円 298,000円(2ヶ月コース) プロテイン代(10万程度)
24/7ワークアウト 38,000円 98,000円(月額) プロテイン代は会費に含まれる

ライザップと24/7ワークアオウトにそれぞれ2ヶ月通ったとすると

ライザップ・・・【入会金】50,000円 + 【会費】298,000円 + 【その他】プロテイン代 100,000円 =448,000円

24/7ワークアウト・・・【入会金】38,000円 + 【会費】98,000円 ×2ヶ月 =234,000円

ほぼ半額!

会費だけでみれば断然24/7ワークアウトが安い。

 

会費が安い理由は、24/7ワークアウトが、広告費を削減して会費を安くする方針だから

ライザップの親会社、健康コーポレーションの広告費実績

・2013年度 売上)178億円 広告宣伝費 43億 売上の24%
・2014年度 売上)239億円 広告宣伝費 49億 売上の20%

24/7ワークアウトはこの広告費の1/10程度と言われています。

これで会費を安く出来るわけですね。

 

24/7ワークアウトは質素なライザップと言えばしっくりくるかも

24/7ワークアウトは、高級感を売りに派手にプロモーションを打つライザップの質素版と言えるかもしれないです。

高級感があり、食事制限も厳しくしてほしい人はライザップ。

黒を基調とした高級感のある内装。

2016-08-16 (4)

出典:ライザップHPより

 

費用も安めで、食事管理はある程度任せてもらいたいなら24/7ワークアウト。

ライザップに比べてシンプルな内装。

2016-08-16 (3)

出典:24/7ワークアウトHPより

ダイエットは続けられそうな方法で

パーソナルジムは、短い時間でダイエットを成功出来る可能性は高いかもしれないけど、しっかりと通える時期を選びましょう。

仕事が忙しい時期や、プライベートですることが多くて時間が作れない時期に頑張っても、途中で通えなくなってお金も時間ももったいないですからね。

そんな方は、今できるダイエットを行いましょう。

よし、今こそは!と思う方はプライベートジムを検討してみましょう!

ライザップも24/7ワークアウトも、全額返金保証付きなのでしっかりと通うことさえできれば損はないはずです。

>>ライザップHPはこちら

>>24/7 ワークアウトHPはこちら

 

 

 

 - ダイエット