40代のメンズファッション

大人の男性ファッションについて考えるメディア

≪必見!≫40代男性の失敗しない服の選び方とは?

      2016/01/13

40代は、20代や30代の時のような、若々しくカジュアルな服装に無理が出てくる年齢

40代というと、悲しいながらまぎれもなくオジサンです。もう、「若者」と呼ばれることもなくなってくるでしょう。服装に凝りすぎると、『40にもなって』とか、『無理して若作り』してるなんて言われかねません。

しかし、『男は40から』という言葉もあるように40代でもかっこよく決めているオジサンはいることは事実です。

「カッコイイ40代」と「オジサン臭い40代」の服装について見ていきます。

オジサン臭い40代とは、≪気を付けたい≫40代男性の残念な服装3選にて説明しておりますのでご参考に。

40代が目指すべき服装とは?

40代の男性が、目指すべきおすすめスタイルは『フォーマルかつシンプル』な服装です。

具体的には、スーツスタイルを着崩して着るような、いわゆる「ジャケパンスタイル」などがあります。

具体的イメージは、写真のような服装です。

フォーマル&シンプルの代表的な服装

SnapCrab_NoName_2016-1-5_1-5-13_No-00
 

王道のジャケパンスタイル。

清潔感のあるスタイルにきまります。

失敗することもないでしょう。

『SPUTNICKS』より

 

SnapCrab_NoName_2016-1-5_1-16-27_No-00 重宝するテーラードジャケットスタイル。

「フォーマルかつシンプル」な大人の服装には欠かせないアイテム。

カラーバリエーションも多いため、気分によりカラーを変更するのも良いでしょう。

『スタイルブロックMEN』より

失敗しない40代の服の選び方とは?

1.基本的に柄物は取り入れない
2.ボトムスを選ぶときは出来るだけ細身のものを
3.ベーシックなカラーを中心に選ぶ
4.少しだけ小さ目程度のサイズ選びを

 

 


 - ニュース